蜜柑山の急斜面

日記です。

豚バラがちょっと余ってて、玉ねぎもちょっと余ってたので、切って、小さい鍋に入れて酒と醤油とお砂糖で煮てみた。冷凍ごはんをレンチンしてそれをかけた。そのあとに気づいた。こ、こ、これは、豚丼ではないか……! 普通においしく食べた。やっぱ料理ってある程度日々やり続けるとなんだかんだで食べられるレベルのものをでっち上げられるようになるのね。