読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜柑山の急斜面

日記です。

キラーフレーズ

テレビ 言葉

つづいてはクローズアップ現代プラス。うなぎ密輸ルートに迫ります。

なんかすごいキラーフレーズを聞いた気がした。。うなぎの密輸の記事は雑誌とか活字では読んでるのに、えねっちけーのアナウンサーが端正な声で「うなぎ密輸ルートに迫ります」っていうとなんか手触りが違う。

つづいてはクローズアップ現代プラス。うなぎ密輸ルートに迫ります。

阿茶の局かっこいい。

夜10時までに書き上げて銭湯行くぞ。

昨今、芸術(現代アート)がいろいろ問題をおこしていて、これだからアートはとか、いやタブーを持たないのがアートだとか、いろいろ言われているが、すぐれた現代アートはすぐれており、ダメな現代アートはダメだということでしかない。では、どのようにしてすぐれているかダメかを判別するかというと、それはふつうに勉強すれば理論的に学べる。現代アートの理論は概念的だから(超個別具体的な面もあるけど)勉強がちょっとめんどくさいというだけで、別にブラックボックスではない。

ジェンダー問題?

ツイッターで、飲み会で女子にお酌をさせるやらさせないやらの議論になっているが、「わたしそういうのできないんで〜」「料理取り分けるのも苦手だからやって〜」と言えるわたしはよほどの鈍感力があるのか。お酌も、自分がお酒を飲まないから飲むひとのタイミングとかわからんしな。なんか、昔にビールがぬるくなるやらなんやら言われて、知るか、自分でやれと思ってやらんくなった。とにかく、やりたいひとはやり、やれないひとはやらないでいればいいのだ。わたしの場合、「苦手だからやって」と言えるあたりに、ワンランク上のずうずうしさがあるな。

物体だけでなく、空間にも概念にも空気にも

言葉

すべてのものには名前がついているんだなあ。っていうかだれかが恣意的につけたやつもけっこうあるからみんな気をつけるんだなあ。みかを。