蜜柑山の急斜面

日記です。

美容院いきたい。。ていうか原稿の締め切りを抱えていない生活がしたい。。

今年の秋はめちゃくちゃおしゃれすることにした。そうでもしないとこの忙しさは乗り切れない。

断る力

断りのメールを出した。ちょっとスケジュールが合わなくて〜でお茶を濁そうと思ったが、思い直して、「そもそもあなたの依頼はわりと無茶振りですよ、昨年やってみてそう思ったのですが」ということも書き添えた。

答え

すごい恥ずかしさといたたまれなさで眠れずに悶々としてたけど、シャワー浴びながら考えてたら、なんか答えが出た。うん、わたしはクールなだけが正解じゃないと思う。何かを伝えたいのなら、ときには泥臭く、熱量を見せることも必要ではないか。そう言おう。最終的にそうならなくても、相手にかっこ悪いと思われても、そのプロセスを踏むことが大事だ。

今年の大河

ここまで「おんな城主 直虎」をみてきて改めて気づいたのだが、この大河は、わたしが戦国時代でもっとも「わけわからん」と思ってた時代を描いてくれているのだなあ。愛知県民なので「三英傑」のことはざっくりとは知っているのだが、家康がなんで正室と嫡男を殺さなければいけなかったのかとか、いまひとつ腑に落ちてないもんなあ。ずっと人質暮らしだった弱小松平家がなんで天下統一を果たせたのかとかも全然わからんし。もちろん所詮フィクションなんだけど、なんらかの解釈を提示して見せてくれるんだろうと思ってどんどん楽しみになっている。ありがとう、直虎。

実は、テレビドラマとしてそれほど好きなタイプの作品ではないのだけれど。森下佳子作品は、クオリティーが高いことはわかるしおもしろくないわけではないのだけれど、純粋な「ドラマをみる快楽」に欠けるのであった。

おかめ

ああ、おかめの太巻き食べたいなあ、と思ったんだけどもうおかめないんだった……かなしい。

ポティエ

横浜・石川町のポティエコーヒーのパストラミサンド、スマホから手を話して食べることに集中してしまうくらいおいしかった。コーヒーもおいしいし、うちの近所にほしい。ポティエコーヒー。