蜜柑山の急斜面

日記です。

テレビ

朝ドラ

今日の「スカーレット」、「『ハチさん、どないしよう』じゃねえよ、自分で考えて自分で決めろ」と思ってしまった。そのあと、作業場の扉を開けたら寝てる八郎に三津が寄り添っているところを貴美子が目撃してしまう場面でも、「貴美子怒っていいよ」とか「…

今年見たもの 映像作品編

ついでに映画・映像作品も。Amazon Prime、Netflix作品含む。 3/9 マーベラス・ミセス・メイゼル4/10 盆唄4/11 髑髏城の七人4/22 秒速5センチメートル4/22 言の葉の庭4/27 キングダム5/15 ヨーゼフ・ボイスは挑発する5/31 スパイダーマン:スパイダーバース7…

ダメだ、出かける準備しながら横目で見てるだけで泣ける。いだてん。

大河ドラマを語るときによく、幕末大河や戦国大河は人気があるとか、近現代大河は当たらないとか言われるが、私はどの時代を描いているから好きとかではなく、おもしろいドラマかおもしろくないドラマかでしか見てないので、好きな幕末大河もあれば嫌いな幕…

テレビつけてたら「わたし定時で帰ります」がやってて、最終回だけたまたま見たのだが、残業続きの働き方について、業を煮やした主人公がウォーキング中の社長に直談判するのだが、ってかその会社に組合はないのか?と思ってしまった。

いだてんの第1部最終回、ツイッターでみんなの感想読みながら思い出すと泣ける。

なつぞら

戸田恵子さんと山口智子さんが同じ画面にいるの、めっちゃ俺得……

いだてん

「元気の権化」ってほんとうにいいフレーズだなあ。色紙に書いて貼っておきたい。 そして、真の主役は孝蔵(森山未來)じゃないかと薄々感じてたけど、その思いは今日、確信に変わった。

吉沢亮がメテオだったってことをおとといぐらいに知った。フォーゼ見てたのに。

朝ドラ

朝ドラ100作を記念してNHKでさまざまな特番が放送されているが、私の朝ドラ史上最高にいい男は「純情きらり」の冬吾さんである。モデルが太宰治(からネガティブな要素を取り去ったキャラクター)で演じるのが当時30代半ばの西島秀俊なのだから異論はあるま…

毎週毎週日曜日の8時が待ち遠しい。もうすでにいだてんロスになることを想像してかなしい気持ちになっている。

マーベラス・ミセス・メイゼル

アマプラで見れる「マーベラス・ミセス・メイゼル」にハマってる。おすすめ。

いだてん楽しい

ああー日曜日が待ち遠しいなあ。日曜日を心待ちにしながら過ごすのは2017年以来だなあ。

いだてん

役所広司さん、たぶん上手いんだろうということはわかるんだけど、上手いと言われすぎてもはや関心がなかったのだが、「いだてん」の嘉納治五郎役は好きだ。この人魅力的だなあ、ずっと見ていたいなあと思う。

仕事始めるかなーと思ってパソコンかちゃかちゃしながら、なんとなく元日のカーボーイをradikoで流してたら、太田さんが「(米津玄師のときに踊ってた)あのダンサー、すごかったね」って真顔っていうか真声で言ってて、おうおうおうですよねですよね〜って…

メモ

http://kobeni.hatenablog.jp/entry/2018/09/29/152218

帰ってアイス食べながら「dele」見る。

花の子ルンルン

radikoのタイムシフトで先週の水曜日の「たまむすび」を聞いていたら、2時台の特集が「テレビアニメ」で、「花の子ルンルン」のテーマソングがかかってめっちゃ歌ってしまった。 しあわせをもたらすといわれてる どこかでひっそり咲いている花をさがして 花…

ハゲタカ

なんとなくテレ朝版ドラマ「ハゲタカ」を見てたんだけど、綾野剛の部下が杉本哲太、光石研、池内博之ってすごいな。これぞいわゆる“胸熱”だな!

未来

今期の朝ドラだが、もしヒロインとヒロインの幼なじみが「神様のメモ」のように年を取ってから結ばれるという場合、たしか「神様のメモ」は50代になってから再会するのだが、1971年生まれのヒロインとヒロインの幼なじみは2018年時点では47歳であって、もし…

テレビ

もう、テレビとレコーダー捨てちゃおうかなあ。場所とるし。見たい番組はだいたいBSだし。BS見れないし。

今年ははずれ

なんかもう「西郷どん」の時間に1話ずつ「翔ぶが如く」を見たほうがいいのではないかと思えてきた。

年の瀬

やばい、FIREのCMの石田ゆり子に癒やされてしまった。 「1年って早いよね。あなたが毎日一生懸命だったからかな。」 わたし、メンタルが完全に働く男になってるな。

テレビ中継

フィギュアスケートを見るのは好きだけど、フィギュアスケートのテレビ中継が苦手というジレンマ。「ジャンプの悔しいミスがありました」じゃなくて「ジャンプのミスがありました」と言ってほしい。お願いだから。

深刻な直虎ロス

「監獄のお姫さま」の、馬場カヨが電車のなかで出会う女の子の母親役、伊勢佳世さんだったーー

瀬戸物とか絵付けとか

今日のブラタモリで紹介されてる名古屋はよい名古屋。

スーパーガール

www.ishiyuri.com エンターテインメント作品であれテレビバラエティーであれ、大勢の人が見るものでマイノリティーがどのように表象されるかは本当に大事なんだよ。リアルに人を傷つけたり、人を救ったりするんだ。

今年の大河

ここまで「おんな城主 直虎」をみてきて改めて気づいたのだが、この大河は、わたしが戦国時代でもっとも「わけわからん」と思ってた時代を描いてくれているのだなあ。愛知県民なので「三英傑」のことはざっくりとは知っているのだが、家康がなんで正室と嫡男…

大人になる

これからはわたしがお母さんを守ってあげなきゃいけないんだなあと明確に思ったのは、おばあちゃんのお葬式のときだったなあ。 #ひよっこ