読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜柑山の急斜面

日記です。

カルテット

パチパチと仕事しながら横目で「カルテット」を流し見してる土曜日。 巻さんの夫さんが現れて2人の道行が描かれた6話と、なんだかんだあって離婚が成立した7話を見たあとに見返すと、さらにおもしろい。1話の冒頭で巻さんが言う「きみの好きにしていいよ、っ…

朝と夜

大河ドラマの流れでえねっちけーをつけてたら又吉のドキュメンタリー始まった。「毎日何かしらの締め切りがくる」って……。又吉ががんばってるんだからわたしもがんばって昼間の仕事を全力でやりながら朝と夜は原稿を書こうと思った。

黄金の日日

「真田丸」にはまる以前より、知人から市川森一を勧められていて、「黄金の日日」もいつか見たいと思っていた。この連休にふと余裕ができて、そうだ、DVDでもレンタルしようかなとカチャカチャとネットを検索したところ、動画が見られることが判明。ネットに…

「幻の修験場」

www3.nhk.or.jp

ピコ太郎

芸人殺し、芸人泣かせと言われる「徹子の部屋」にはまってるピコ太郎がめっちゃ笑える。リアリティーレベルがようわからんことにwww ピコ太郎、これまでにくりぃむ含めいろんなバラエティーに出てるけど、ピコ太郎のよさをもっともよく引き出してるの、黒柳…

真田丸

千姫はきりちゃんが助けてくれるのね。きりちゃんが「うざい」と言われてたころからずっと好きだし、真田本家のみなさんも好きだし、右大臣秀頼公も好きだし、茶々さまも好きだし、大坂五人衆も好きだけど、やっぱりどこか徳川びいきになってしまうのだなー…

キラーフレーズ

つづいてはクローズアップ現代プラス。うなぎ密輸ルートに迫ります。 なんかすごいキラーフレーズを聞いた気がした。。うなぎの密輸の記事は雑誌とか活字では読んでるのに、えねっちけーのアナウンサーが端正な声で「うなぎ密輸ルートに迫ります」っていうと…

はー

「我々はマニアであって、友達ではないからね。」

realsound.jp 何層にもねじれた幸夫の自意識の裏側には、陽一のような屈託のなさを身につけていれば周りの人間や夏子とも上手くやれていたのではないか、という思いが渦巻いているわけです。彼が持つそのような“自意識の歪み”は、私の中にもあると思います。…

仕事しながらなんとなくオードリーのANNを(ゆーちゅーぶで)流してたらオードリーが「冒冒グラフ」の話してて思わず少し巻き戻した。

見ない努力

昨年の春、政務活動費の不正使用を追及された兵庫県議(当時)の会見を決して目に入れないように細心の注意を払って生活していたのだが、2016年7月、新たな戦いを始めなければならなくなった。靴下をはかないことで有名な俳優の都知事選立候補の会見である。…

イフ

もし家康が江戸へ移封されなくてずっと三河におって、三河に幕府ができとったら、いまどうなっとったんかなあ。(「真田丸」にはまっていることがバレバレのつぶやき) ツイッターで、「真田丸」視聴者が東国武士/西国武士で盛り上がってたり、幕末大河で長…

とと姉ちゃん

常子(モデルは大橋鎮子さん)が出版社に採用された。私の「とと姉ちゃん」はようやく今日から始まる。 けど、すでにぐっさん(社長)が「うちは人使いが荒い」って言ってたし、出版社のブラック性が早々に暴露されそう(笑)。

言葉

「ニッポン戦後サブカルチャー講座III」の第2回を見た。 風間くんが「(笑)→w→草」の例をあげて「言葉は言うものではなく、見るものになったんだな」と指摘したことに激しく首肯。風間くんが言ったことと少しずれるかもしれないけど、私は、LINEやfacebook…

土曜日

ブラタモリ〜トットてれびと、「海街diary」の隙間の15分でお風呂に入ろう。

www.bbc.com www.kore-eda.com

目標

将来の目標が決まった。私が目指すべきは、八千草薫ではなく草笛光子だ。(真田丸視聴

綾瀬はるかいいなあ、カズオイシグロに会えるなんてうらやましいと思いつつ、いきなり盛大にネタバレしてるのだがいいのだろうかと心配に。いいのか。世界的大ベストセラーだしな。自分はストーリーも結末もまったく知らないまま読めてよかった。。(あのと…

実況

せっかく地上波でJリーグの試合(広島vsガンバ大阪)やってるから見ようと思ったけど、試合前の煽り映像でげんなりしてテレビ消して、終盤だけでも見ようと思ってつけたたんだけど実況がひどくてまたげんなり。(ぶつぶつ)

「まれ」は、希(ともしかしたら徹)が、本当に地に足をつけて歩き始めるまでの、壮大な前日譚なのではないかという気がしてきた。 たぶん、終わりがはじまりなんやで。

メモ

うっかりテレビをつけたら報道バラエティーの某司会者がいまだに「せめて実名で」と言っていて、遺族のために出すななら匿名だろうが実名だろうが出すなだし、知る権利を振りかざすなら手記だって出されるべきだし、あいかわらず理屈に合わんことを言ってや…

ドキュメンタリーとは

山口晃画伯の情熱大陸を遅れて見ているのですが、いわく言い難い腹立たしさを感じています。もちろん、画伯が承知しているからこそカメラが入っているのでしょう。映像ドキュメンタリー的には、いい絵が撮れた、いいドラマが作れたぐらいのことを思っている…

長屋暮らし

開け放した窓の外から聞こえてきた笑点のテーマ曲に、ページを繰る手を止め、目を上げて、「もうそんな時間か……」とつぶやく初夏の夕暮れ。

祖国

空よ 風よ 聞かせてよ わたしは 誰に 似てるだろう 生まれたくに 育つくに 愛する人のくに いまやこの歌を聴くために朝ドラを見てる感じもしますが、特に、後期のオープニングで流れるようになった2番の歌詞が好き。この部分が流れると毎朝トーストをかじる…

花子とアン

しばらく離脱していた「花子とアン」を見ながら、白蓮のジュリエットとかほとんど反則じゃん!とぶつぶつ言う土曜日の朝でございます。花子と白蓮が主役でドラマをやるからには、裏テーマは出版とジャーナリズムになるはずと期待しているのですが、今のとこ…

ピーク

(大吉先生:今週の「ピークを探せ!」。西島秀俊のピークは、「純情きらり」の2006年と決めさせていただきます。) ……アホなこと言うてないで仕事しよ。でも、私にとってのベスト西島秀俊作品が「純情きらり」であることだけは強く主張しておきたいのだった…

アキの名台詞

「ダサいぐらい我慢しろよっ」 って、いい言葉だなあ。これから座右の銘にしようっと。