蜜柑山の急斜面

日記です。

仕事

撮影

大阪出張から戻る。今回は編集者兼臨時カメラマンとして帯同。ニコンD7200に35 mmの単焦点レンズと70-300 mmの望遠レンズ、FUJIのX T2に標準ズームレンズ。ISO感度をがっつり上げて撮ったので、話している最中の表情も止めることができたかな。素人写真の良…

つまんねー質問してんじゃねーよ!(某講演を聴講中)

メモ:中間整理

これからも追求する・働き方、過労死・労働契約・文化政策、文化行政・アート・演劇・音楽、ライブ・文学 そこそこの興味・関心・国際情勢、安全保障・観光、インバウンド政策・洋服、ファッション・映画・写真、カメラ・旅・お菓子・食事、健康 努力しない…

メモ:

昨日のもやもや。 ◎◎さん「(過労死したりパワハラで心を壊したりする前に)逃げればいいのに」「もう経済は成長しないんだから」「地方でほっこりと、小さくても暖かくてやさしい共同体、経済圏をつくって生きればいい」「今はそういう時代だし、いい大学出…

黙々と

やっと土曜日。今週は職場でしゃべりすぎた。いくらそれが一部の人との連帯感を醸成するのに手っ取り早く、目先の問題を一時的に解決するとはいえ、人のことをあれこれ論評するのはやはり下品だ。自分をむしばむ。来週からは当該人物と少し離れた席に座るな…

今年の漢字は「忙」

よく考えたら年内にあと3本記事を校了するとか、あり得んな。今年を象徴するような2017年のラストウィーク。

メモ

https://wired.jp/2017/12/22/oshirase/

答え

すごい恥ずかしさといたたまれなさで眠れずに悶々としてたけど、シャワー浴びながら考えてたら、なんか答えが出た。うん、わたしはクールなだけが正解じゃないと思う。何かを伝えたいのなら、ときには泥臭く、熱量を見せることも必要ではないか。そう言おう…

缶詰2日目

小布施のまちとしょテラソ、めっちゃいい……近所に住みたい。

朝と夜

大河ドラマの流れでえねっちけーをつけてたら又吉のドキュメンタリー始まった。「毎日何かしらの締め切りがくる」って……。又吉ががんばってるんだからわたしもがんばって昼間の仕事を全力でやりながら朝と夜は原稿を書こうと思った。

脱稿

いっこ終わったーーーーー! さて、次! の前にお昼ごはん!

さーて、土曜日だ。週末だ。原稿が書けるぞ。

headlines.yahoo.co.jp detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

祝日

うーん、ダメだ、いろいろ気になることがありすぎて、集中できない・・・

空白

nuの10年メモ買ったのに、最近全然メモをつけられてない。この空白が逆説的に締め切りと日々の業務で死にそうになっていたことの証となるであろう。「あのときは大変だったなーあははー死ななくてよかったねー」と笑える日が早く来ますように。。。(まだ渦…

単語帳

「アジェンダセッティング」という言葉を覚えた。

www.bbc.com www.kore-eda.com

やばい…うれしい…こっそりクリップしておこう… www.honzuki.jp

メモ:写真

Facebookを見てていつも思うんだけど、これは人形とかぬいぐるみとかを部屋に置きたくないほどわたしが擬人的なものが苦手だからかもしれないけど、知らない人の写真を見せられるのは気持ち悪いと思ってしまう。ぎょっとするっていうか。出版印刷物の写真が…

白ごはん

台湾バージョンができました。

集中の準備

かぼちゃをコンソメで似てペースト状にして、すぐに食べない分は小ぶりのタッパーに分けて冷凍した。温めて牛乳でのばし、塩こしょうしたらかぼちゃのポタージュが食べられるという寸法。茄子は煮浸しに、きゅうりは浅漬けにしこんだ。 ……さあ、心置きなく仕…

日曜日

月曜日に京都日帰り、火・水は東京郊外で取材からそのまま夜行バスに乗り富山へ。木曜日は富山で取材、東京を通過してその夜に静岡入り。金・土と静岡で取材という怒濤の1週間がようやく終了。ゆうべうは久しぶりの自分の部屋、自分のベッドで爆睡。

メモ:日米地位協定

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/pdfs/fulltext.pdf

づらづら草

づらづら草に白ごはん本の感想がのりました! わたしの「推しレシピ」であるなすの揚げ煮をつくってくれたようだ。うれしい!>▽< 白ごはん : づらづら草

くるしみ

とにかく1章分だけでもあげてしまわなければ他のことに手がつかない。くるしいけどしょうがないのだ。小石を積み上げるように文字をつらねるのだあああああああああああ

悶々

あるテーマについての論考を依頼したいのだけれど、ぜひこの人に!と思える人がなかなかいない。それでここ数日ずっと悩んでいる。

最近の仕事より

今週発売号に記事を書かせていただきました。誌面には写真ものってるので、ぜひ、書店、コンビニ、図書館などで見ていただければと思うのですが、テキスト(文字原稿)は都合によりオリジナルの3分の2ほどに削られているので、もとのを見れるようにしてお…