蜜柑山の急斜面

日記です。

【沼】〘名〙 一般に、深さ五メートル以下で底は泥ぶかく、クロモ・フサモなどの沈水沿岸植物が生えている、規模の小さい湖沼をいう。湖とは厳密には区別されていない。ぬ。(辞書) 【沼】〘名〙 俗に、はまっていること、またそのジャンル。(蜜柑山大辞典…

理想

力を入れずに持ち上げられるくらい指になじんで、口をつけたときの厚みもほどよく、すこし傾けるだけで液体がするすると入ってきて、置いてあるだけでうれしくなっちゃうような姿形。そういうマグカップが欲しい。

フリーカップ

先々月かな、千鳥で阿南維也さんの蓋ものを買ったときに、さんざん迷ってぐっとこらえた白磁のフリーカップ、こないだついにゲットしました。いま、かぼちゃのポタージュスープを入れて飲んでいるところですが、やっぱ買ってよかった。いつもスープは、円筒…

蓋もの

そういえば、取材ロードに出る前の先週の水曜日ですが、水道橋の「千鳥」さんで開催していた阿南惟也展へ駆け込んだのでした。ずっと前から蓋付きのポットが欲しくて欲しくて、忙しい合間の時間を塗ってゲット。「日曜日に取りにきます」とお会計だけ済ませ…