蜜柑山の急斜面

日記です。

プリペイドカード

大阪の生活保護受給者への一部プリペイドカードでの支給の話でメモ。
第三者が入出金を管理しないとふつうに買い物ができない状態にあるってことは、それはもう通常の法律行為ができないってことだから、そういう人には特別なケア(成年後見人をつけるとかカウンセリングを受けるとか)が必要なんじゃないか。
そしてそういう人は生活保護受給者の中でも割合は低いんじゃないか。と思うんだけど。どうなんやろか。