蜜柑山の急斜面

日記です。

アクセサリー

先日、「自分を甘やかすスイーツ」が買えなかった蜜柑山ですが、それより全然高価な、しかし超スイートなものを買ってしまいました。それはヘアゴムです。「へ? ヘアゴムなんてちょっといいやつでもたいした値段じゃないでしょ?」と思われるかもしれません。わたしもそう思ってました。「acca」銀座6丁目店に行くまでは。

おしゃれに関心の高い方は「そりゃ高いだろう、accaなら」と思われるのでしょうが、わたしはファッション方面の情報に本当に疎くて、ネットで見てちょっといいなと思ったヘアゴムのクレジットに「アッカ」と書いてあったので、とりあえず見にいくかというぐらいの軽い感じで出かけたのですよ。ほんの出来心だったのです(ここで「acca」をぐぐっていただくと、その出来心がどれほど高くついたかがわかっていただけるかと思います)。

「えっ、高い!」と心の声がだだ漏れてしまったのですが、店員さんがまあ感じのよい人で。すすめられるままにいろいろ頭につけてみたら……ヘアアクセサリーって、すごいですね!

その日はチャリ通だったので下はグレーのストレッチパンツ&ダナーのブーツ、上は打ち合わせ対応のための黒のジャケットという、なんとも無粋な格好をしていたのですが、髪をまとめてキラっとするものをつけるだけで、テンションが上がるんです。「全然違う」「このために髪を伸ばしたのかもしれない」「頭のかたちまで良く見えてきた」と、すっかり信者のもの言いで、気づいたらお財布を開いておりました。リボンやフラワーモチーフもいい感じにこなれたデザインで、これを大人のスイーツ(癒やしという名のドラッグ)と言わずしてなんと言おう。

保証書付きのヘアゴムなんてはじめて買った。これから少しずつ買い足したいです。