蜜柑山の急斜面

日記です。

わが町

いろんな人が泣いた、感動したと言うままごとのわが星を再再演で観劇。あり? 全然心が動かない。。わたしはこのお話には不感症だったようです。もちろん、それは相性の問題が大きいし、音楽やラップにのせた発話の仕方など見るべきところは多いので、気になる人は行かれるとよいと思います。

で、わが星が岸田戯曲賞をとったときの選評をネットで読んで、ソーントン・ワイルダー『わが町』という作品の本歌取りであることを知ったのですが、そのあと、劇場でもらったチラシを見てたら、「わが町」の上演があるではないですか。俳優座劇場で、7月に。俳優座劇場行ったことないけど、これはちょっと見てみたいなー。