蜜柑山の急斜面

日記です。

スポーツ

ことりっとさんと話していてふっと出た話題なのだが、なにかと物議を醸している椎名林檎さんであるが、林檎さんの音楽と国家的スポーツイベントは相性がよいのだということを、えねっちけで使われているテーマソングだけでなく、事変時代の名盤「スポーツ」などを使って解説した批評、だれかはよ。

「どこに私の罪が?」「オリンピックはオリンピックよ」「あの時代に生きたのが残念です」