読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜜柑山の急斜面

日記です。

ツイッターのなかだけで認識しているひと(当然顔も名前も知らない)とニアミスしていたという経験をはじめてした。ライブからの帰り道、なにげなくツイッター見てたら、「◎◎で△△さんのライブ」と書き込みが。「わたしもそこにいました!」と話しかけたいけど、ツイッターのなかだろうと人見知りは人見知りするのよな。

そして行き場のない思いをはてなブログに書きこむ、と(笑)。

追記

ちなみになんでそんなに運命感じているかというと、ライブといってもお客さんが全部で25人くらいの(数えた)ごく小さな、でもとてもよい弾き語りライブだったからです。この大都会東京の金曜の夜にそこを選ぶなんて!