蜜柑山の急斜面

日記です。

いま地下鉄でアジア人の4人家族と乗り合わせた。お父さんとお母さんとおにいちゃんと弟。中国の人かな? 弟くんは小学校低学年くらい。おにいちゃんはわりと大きい。高校生かな。

で、向かいのシートでおにいちゃんが寝てた。降りる駅が近いらしく、弟くんがそばに寄っていくけど起きない。お父さんがスマホを取り出して、寝てるおにいちゃんの写真を撮った。画面を見てお母さんとニコニコしてる。もうそれだけでもなんか微笑ましいわーと思ってたら、弟くんがおにいちゃんに寄り添って寝たふり。それもパシャり。なんだこのしあわせファミリーは。

降りる駅についた。弟くんがおにいちゃんを呼んだ。意外によく通る声だった。おにいちゃんは目を目をあけて、指を口にあてて「しーっ」と言った。あれ、寝てたわりには寝起きが早い……?  見てたら、すっと立ち上がってお父さんとお母さんについて降りて行った。もしかしておにいちゃん、寝たふりしてた?  写真撮ってたのもわかってたのかな。なんにしろほっこりする感じのファミリーでした。