蜜柑山の急斜面

日記です。

戦国

わたしの名前の「千」の字は千姫にちなんでいることを「真田丸ブーム」にのっかってここに記録しておこう。

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/information/news/20160918.html?f=tw

うちのお父さんは生粋の名古屋人だから、郷土三英傑行列で家康公と並ぶのは千姫だし、なじみがあるからなんとなく使いたかったらしい。下の漢字もそれなりに尊さがあるし、庶民(ていうか元をたどればお百姓さん)だからこその憧れだったのかもしれないなあ。

まあ、千姫、夫が父に討ち滅ぼされたりしてけっこう苦労するから、ちなんでもらってよかったかどうかはわかりません(笑)。でも、親戚の子をたくさん面倒みたりしていい人だったみたいだから、見習おう。