蜜柑山の急斜面

日記です。

コーヒーショップ

ここ3日間ぐらい、朝7時半から昼すぎまでタリーズで原稿を書いているのだが(「だからスタバやタリーズに住むな」というツッコミは受け流します)、夫婦や恋人同士、上司部下らしき男女のペアが訪れた場合、たいてい、男性が席に座って、女性が「コーヒーでいい?」とかなんとか言いながら買いにいくのなー。男性のほうは椅子に腰掛けながら「アイスにして」とかなんとか言ったりして。なんか、こどもみたい。女性を座らせて男性がオーダーしにいくほうがスマートだと思うんだけど、どうなんしょ。だって、ジョージ・クルーニーだったら絶対女性をレジに行かせたりしないよね!(笑)

私のまわりは、山の仲間にしても、仕事の仲間にしても、「女がやって当然」みたいな態度をとる男性っていないから、なんか、ちょっと「ふーん」と思ったのでした。

追伸)あ、でも、仲間と夫婦は違うのかな? そのあたりの機微は、プロの独身である蜜柑山にはよくわからないのであった。プロの独身という意味では、奥さんに偉そうにする男性も嫌だけど、恐妻家アピールする人も、ネタだとはわかっていても、行きすぎるとちょっと対処に困る。うむ。あまり独身をこじらせないようにしよう(笑)