蜜柑山の急斜面

日記です。

話題になっている官僚のセクハラ案件に関していろいろ考えたのだが「まじかよ福田サイテーだな告発した記者さんがんばれテレ朝は反省しろ」しか言うことがなかった。

強いて言えば、自分の同僚や後輩がセクハラ受けてたらちゃんと味方になって戦える自分でありたいと思った。若いときはできてなかったかもしれない。わたしはどちらかというと個人主義なので、まわりの人の気持ちを推し量ったり気にかけたりすることが不得意なような気がするから。

例えば後輩がセクハラで悩んでいたとして、わたしに相談してくれるだろうか。。独立自営業者でなんの地位も権限もない人間なので解決できることは少ないかもしれないが組織的なしがらみが少ないことはときにメリットでもあるし、少なくとも話を聞くことはできよう。