蜜柑山の急斜面

日記です。

槇文彦著『漂うモダニズム』

買ったばかりの本の1ページ目にドレッシングが飛んで小さなしみをつけてしまった。仕方がない、このしみごとこの本を愛することにしよう。