蜜柑山の急斜面

日記です。

難しさ

バトラーを読み始めている。よくバトラーは難しい、難解だと言われるし、知人にもそう言われたが、読み始めて思ったのは、論理が複雑だとかそういうことではなくて、こう、「虚数を理解するのが難しい」のと似た難しさのような気がする。立方体が積み重なった図形があって「隠れている立方体は何個でしょう」という質問に答えることが苦手な人が感じる難しさというか。まだわかんないけどとりあえずメモ。